令和次郎ニュース

日本の国益重視で出来事を紹介、令和新撰組とは無関係です

【8月2日令和次郎ニュース】韓国ホワイト国除外決定、韓国転落の始まりか

こんにちは令和次郎です 令和1年8月2日(金)

図々しいですがとりあえずクリックしての応援お願いします。順位低いので。

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 社会・経済ランキング

とうとう韓国のホワイト国除外が正式に閣議決定されました。28日から適用だそうです。さらにホワイト国という名称を改め「グループA」とするそうです。

ホワイト国とは?影響は?については昨日の記事を御覧ください。

韓国は大きな勘違いをしている

勘違い1 韓国のずさんな管理に対しての行政処置であること

アジアで唯一のホワイト国認定に足る信用がなかっただけです。

他の国と同じになるだけで韓国の待遇が差別的なわけではないです。

勘違い2 まだ入り口に過ぎないこと

7月4日の重要3品目の輸出措置について韓国は大騒ぎしました。そして真正面から解決に向かわず「反日」「全面対決」というカードを切り日本を恫喝しました。

文氏のあおりに応えて韓国国民も「日本製品不買運動」で応援しています。

結論から言えば、カードを切る時期でもないし、切るカードが最終兵器過ぎます。

なぜならまだほんの入口にしか過ぎないからです。

もし真摯に対応されていたら日本政府も今回の「ホワイト国除外」は当然とはいえ決定はためらわれたことでしょう。「しばらく様子見」はありえました。日本の国民感情も今ほど一方的な反発はなかったでしょうから。

WTO提訴、米国への注進と国際社会も総動員して日本に圧力をかけたわけですが逆の立場で考えれば、日本が圧力で内政問題を変更するなどありえません。少なくとも今の安倍内閣では。

勘違い3 安全保障に手をつけて取り返しのつかない道を進もうとしている。

韓国は的外れの反日行動で「ホワイト国除外」の結果になりました。

韓国は最終兵器として日韓軍事情報包括保護協定(GDOMIA)解消を持ち出しています。

これは米国が主導して日韓で結んだ軍事協定です。

8月末が更新期限です。

これに手をつければ大変なことになります。

つまり米国を中心とする東アジアの安全保障の枠組みから脱退を意味します。

米国の顔に泥をぬることになる

日本が困ることを必死に探したのでしょう。

しかしそもそも日米韓の枠組みは北朝鮮に対抗するためのものです。

枠組みが一番必要なのは北と国境を接している韓国のはずです。

北べったりの文政権には北は敵とは認識されていないのです。

韓国にとっては死活問題のはずだが

確かに日本はこの協定がなくなるのは痛手です。韓国からの情報がなくなるからです。

しかし韓国にとっては痛手どころではありません。死活問題です。

日米から離れれば韓国は独自の防衛を築かなければなりません。

そんなことが可能でしょうか?

現実的に考えればわかることでしょう。

事実韓国軍の幹部は解消には反対しています。

米国の傘から抜けると北、中国、ロシアに生殺与奪を握られる

北とラブラブで頭がお花畑の文さんには見えていないのでしょう。

米側の防衛網から抜けるということはそういうことです。

文政権は北と合同すれば都合よく核も手に入り防衛力が増して日本なんか目じゃあないぞと思っているのでしょう。

しかしそれは同時に米国を敵に回すということです。

韓国を中国が命がけで守るとでも思っているのでしょうか?

おめでたすぎます。

今後米国は韓国には最新鋭兵器は渡さないだろう

文政権の動きは米国も頭が痛いです。

なにしろ軍事同盟を組んでいる相手が敵とラブラブですから。

今後重要兵器や情報は渡さないようにするでしょう。

相手に情報が漏れる恐れがあります。写真はF35

f:id:tingisuhan:20190802133809p:plain

こちらはロシア最新鋭スホイ57、米のF22とそっくり、性能も、つまりF35よりは機材だけでは上の性能

f:id:tingisuhan:20190802140116p:plain
米が腹をくくって韓国に見切りをつければ

今トランプ政権は中国技術の台頭を抑えようとしています。

そのために中国経済圏を米側から分けようとしています。貿易戦争はその一環です。

米市民が関税分高い品物を買わなければならないデメリットはありますが奏功しつつあります。

日本はもちろん米陣営です。

韓国はまだはっきりしません。両方にいい顔をする両面作戦をとっています。

経済的に中国に近い韓国が中国を選択すれば米国は見切りをつけるでしょう。

米国にとって朝鮮半島の価値は低いです。

かつてのように共産化が世界に広がる恐れはないからです。

韓国にとっては今が分水嶺

韓国が日本憎しでこのまま突っ走れば「経済崩壊」もありえます。

これは日本が報復をしないとしてです。

韓国の第1四半期の成長率は-0.4%で今年の見通しを2.4%から2.2%に引き下げたところです。

ホワイト国除外は含まれていないので、それを入れると1%台と韓国のシンクタンクが予想しています。いや0%台だと私は予想するのですが。

とにかくこのまま政権が企業軽視、経済軽視、国益軽視を続ければ「ウオン安」「外国資本逃避」を招くとこれも韓国メデイアが伝えています。

さらには韓国の15%を占めるサムスン電子が韓国から逃げ出す可能性があると伝えています。副会長が検討しているとありますが真偽は不明です。

ありそうなのでニュースになるのでしょう。

正念場の韓国の今後に目が離せません。

今日は以上です。

経産省のアンケートでは4万件の回答が寄せられうち95%がホワイト国除外支持だったと産経新聞が伝えています。

最後にネットの反応です。ホワイト国除外に対してのヤフーニュースのコメント欄から

  • yan*****

     |  

    もともとは韓国大統領の異常な反日政策が原因だったってことにつきます。
    自業自得だと思います。
    この決定が完全かつ最終的かつ不可逆的に続くことを願っています。

  • miko

     |  

    優遇されるのは当然の事ではない
    優遇されていることにありがたみを感じ敬意を持つべきだった
    韓国無しで日本が世界が困ることはない
    ただの組み立て屋だったと気づいたときは手遅れ自業自得です

  • eAq*****

     |  

    朝一番の閣議から粛々とすんなり決めて頂き誠に有難うございます。
    あちらには何故、この様な事態に陥ったのか
    もう一度、よくよく考えて頂きたいものです。
    未だに事態を把握して頂いていないだけでなく
    逆に、対抗心に拍車がかかっているようですが
    ずっと前にこちらからそちらにボールを投げたまま
    ずっと返して頂けなかったからこうなったのです。
    もはや、今となっては余りにも遅きに失した感が拭えませんが
    何でもこちらのせいばかりにするのではなく
    現実を直視して客観的に分析して、重々反省して頂きたいです。
    ま、今となっては何も期待できない事は重々分かっていますが。

  • red*****

     |  

    おめでとうございます!

        ぶれずによくやった

       今回ばかりは、日本の覚悟の程を示さなければならない

  • rock****

     |  

    流れ的には適切な判断だよね。

    EUも韓国をホワイト国とは認定していない中。
    今まで優遇してきたんだもん。
    逆に感謝してほしいくらいだわ。

  • aki*****

     |  

    民意に沿った良い閣議決定だと思います。
    今後も、二の手、三の手と緩めずかの国と対峙して下さい。

  • xyz*****

     |  

    素晴らしい!
    滞りなく!
    さぁ、午後にも韓国が報復を発表するだろうから、次の制裁を準備しましょう。

  • micchi

     |  

    いわゆる有識者と言われる人の中にはホワイト国除外に反対する方がおられるが、ここは政府のぶれない姿勢が大切かと思う。この後韓国がどのような対抗策を示すのかある意味興味がある。

  • ita*****

     |  

    一貫した対応、素晴らしいと思います。
    その他の諸問題についても、同様の姿勢を貫いて対応してほしいと思います。
    応援しています。

  •  
    ここまで長い記事をお読みいただきありがとうございました。
    この記事に関するユーチューブ動画は 下です。つたない動画ですがチャンネル登録もお願いします。

    ホワイト国除外は転落の始まりか - YouTube

    お願い ランキングに参加しました。下の看板をクリックして応援いただければ有り難いです。よろしくおねがいします。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


社会・経済ランキング