令和次郎ニュース

日本の国益重視で出来事を紹介、令和新撰組とは無関係です

文左派政権とは距離を置くべきだ、何も期待できない

こんにちは令和次郎です。令和1年8月4日(日)

図々しいですが初めにクリックを押して応援いただけると有り難いです。よろしくおねがいします。登録したばかりで順位は低いです。あなたの力で押し上げてやって下さい

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 社会・経済ランキング 

 

文左派政権は相手にできない

今回の重要3物質への対応でもわかったように文政権には事態を改善して前に進める意図が全くありません。

これは目的が違うのです。

日本や他の国が国の発展、経済発展と国民の幸せを目指して努力しているのに対してそんな努力がありません。

特に経済的な発展は目指している兆しがありません。

 

彼らは自らの政権基盤を確立して国内の権力闘争に勝つのが目的なのです。

反日」はそのための重要な材料です。

日本との交渉がすすんで反日の材料がなくなっては困るのです。

だから永遠のループのように材料をほじくり返して持ち出してくるのです。

韓国首相「日本は一線を越えた」

ソウル大使館の前で反日デモ。と今日の産経新聞が伝えています。

f:id:tingisuhan:20190804085653p:plain

これは褒め言葉と思いますね。

煮え切らない韓国の態度に愛想が尽きて新しい次元に踏み出したわけです

経済成長を目指して協力する時代に終止符を打ったのです。

日本政府の英断といえます。

日本は経済成長を韓国は精神的満足を目指す

今までの関係を精算してお互いがそれぞれの道を進むことがはっきりしたのです。

日本でも左派系の人には、あるいはマスコミには「話し合えばわかるはずだ」という人が多いですがそんなことはないです。

反日が彼らの大事な手段である以上手放すはずがありません。どんどん要求はエスカレートします。

彼らは経済的な損得は無視して「北」との合同に向けて走るのでしょう。

結果として米国とも切れて中国・ロシアグループに入ると予想しています。

韓国とは距離を置く、投資は引き上げる

かかわらないのが一番です。

今回の不買運動などを心配する人がいますが放っておいても今後韓国はどんどん貧しくなりますから不買運動がなくなっても売上は下がります。

リスクが高いので企業も投資はしないほうがいいです。

また撤退できるものなら早く撤退したほうが「訴訟リスク」を避けられます。

現に新日鉄三菱重工は差し押さえされています。

韓国の司法がどんな判断をするのかは想像がつきません。

 

一部の人が主張する「断交」も「事実上の断交」なら自分も賛成です。

ただし形式上の断交にはまだ問題が多すぎると感じます。

「断交だ」ということが日本政府への応援になるなら自分も言ってもいいですが。

 

とはいえ現在の非現実的かつ反日の文政権が早く交代して協力できるのが一番いいのですが。今の感じだとその日は遠そうです。

今日のユーチューブ動画です、チャンネル登録お願いします。https://youtu.be/7bDd67RVsSc

お願い

クリックがまだの方は押して下さい。お願いします。

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 社会・経済ランキング