令和次郎ニュース

日本の国益重視で出来事を紹介、令和新撰組とは無関係です

文大統領「南北経済協力で一気に日本に追いつける」→そんなわけない

文氏「韓国は南北協力で日本に追いつける」

令和次郎です。令和1年8月6日(火)

まず応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 社会・経済ランキング 

文大統領は意味不明の発言をしています。産経ニュースでは

【ソウル=名村隆寛】韓国の文在寅ムン・ジェイン)大統領は5日、大統領府での首席補佐官会議で「(北朝鮮との)南北経済協力で平和経済が実現すれば、われわれは一気に日本の優位に追い付くことができる」と述べた。

中略

 その一方で「平和経済こそが、世界のいかなる国も持ち得ぬわれわれだけの未来だとの確信をもち、南北が共に努力していくとき、非核化とともに朝鮮半島の平和の上に共に反映できる」と指摘。「韓国は道徳的優位を基盤に成熟した民主主義の上に、平和国家と文化強国の地位を高め、経済強国として新しい未来を開いていく」と訴えた。

 何を言っているのかわからないです。なんか北の声明に似てきたような気がします。

1 現在の状況を整理すると

規模の比較では 2018年

(1)GDPでは日本約5兆ドル 韓国1.6兆ドル で日本の32.6%

(2)人口は韓国は日本の40.8%なので接近している。

(3)成長率は日本が0.7%韓国が2.7%

経済成長率では 2019年 7月23日IMF予測値

世界 3.2% 2020年3.5%

先進国 1.9% 2020年は1.7%

米国 2.6% 2020年は1.9%

ユーロ圏 1.3% →2020年1.6%

日本 0.9% 2020年0.4%

新興国 4.1% 2020年4.7%

中国 6.2% 2020年6.0%

韓国 2.2% 

♡これをみると日本の成長率が低いことがわかります。構造改革で生産性を上げるなどの対策が急務なことがわかります。また今年の消費増税とオリンピックの通過で来年は低い予想です。

一人あたりのGDP比較では

日本約4万ドル韓国3万ドル

一人あたりの国民所得の伸び率 韓国2006年に2万ドル

2018年3万ドルで12年かかる。

他国平均は9年で達成。日本は5年で達成。

ここまでの結論

韓国はよくやっているといえる。このまま韓国が成長していけば将来は日本との差が縮まり一人あたりでは並びそして抜くことも考えられる。

これから韓国が成長を続けられるかがポイント

野球では好投しているピッチャーは替えないほうがいいです。球数はありますが

韓国が今までのやり方で上手くいっていたなら方法は変えないほうがいいです。

文左派政権は枠組みをさらに大きく変えようとしている。

韓国の強みは国際分業の中で半導体などの生産を効率よく行い輸出してきたことです。

しかし文左派政権は自らの権力基盤を固めるために「反日」を優先してこの国際分業の枠組から外れました。

その結果が今回の日本による「ホワイト国除外」です。

自ら国際分業の輪からはずれた。

7月の3品目の時に真面目に対応するのが最適だったのに「最大限の反日」で対応しました。結果は8月の1000品目以上の優遇国除外です。

他のアジア諸国と同じ待遇になったとはいえマイナスは大きいです。

今後韓国は自国生産を打ち出していますが「愚策」です。

分業のメリットを手放すからです。

 

今年の成長率は下方修正

韓国の今年の成長率を四半期ごとに見ると

1Q 対前年比1.7%増、対前期比-0.4%

2Q 対前年度比2.1%増 対前期比1.1%(速報値)

で2Qの増加は政府支出の増大の影響が大きいとしている。

ホワイト国除外で1%台になるとの韓国での試算があります

反日強化で今後の変化に注目

ますますエスカレートする「反日路線」でのマイナスの影響がどのくらいあるのかは今後を見守る必要があります。

「南北経済協力は精神的満足の追求」で成長には寄与しない

今回の文氏の発言は政治的なもので現実に韓国の経済成長に北が寄与することはないです。

北にあるのは低熟練労働力くらいなもので現在の価値からすれば低いです。

2018年のデータで北のGDPは307.4億ドル(3.44兆円)です。韓国の2%ほどに当たります。合同すれば一人あたりのGDPは下がります。

人口比較 韓国5165万人北朝鮮2513万人 日本1.27億人

日本と敵対し北を選んだことは韓国の転落の始まり

中国もそうですが、うまくいってもう少しで目標達成という手前でミスはよくあります

野手がゴロを補給してダブルプレーを焦って捕球ミスのエラーというやつです。

自分の足元が見えてないんですね。それでつい送球先を見ちゃうんですね。

 

韓国も現実を見ずに「南北統一」の夢を早くおいすぎました。

あるいはそれが作戦かもしれませんが。

今回は以上です。

それではみなさんのいい一日を!

お願い クリックがまだの方は下をクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 社会・経済ランキング