令和次郎ニュース

日本の国益重視で出来事を紹介、令和新撰組とは無関係です

米が「日韓基本条約」を支持するわけ

米政府が日本の立場を支持すると日本政府が明らかにした。

令和次郎です。令和1年8月12日

恐縮ですが応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログへ

条約を守るのは当たり前のこと。そうしない国があれば秩序は乱れる

考えてみれば米国の日本支持は当たり前の話です。

国際条約を守ることで秩序が成り立っているからです。

国際法上はもうケリはついている

慰安婦にしろ元徴用工にしろ「日韓基本条約」で明確にされており1ミリも動くことはありません。国際法上は日本の賠償は済んでいます。

 

韓国の司法による「個人の賠償請求」は全く別次元のことです。

個人請求権を認めれば国際秩序は崩れる

個人の請求権については米国でも論議があり先住民族インディアンへの補償や日本人への強制収容所への収容、広島、長崎への原爆投下、ドイツや日本への空襲による民間人への被害と数々あります。

さらにこれらの例は韓国の元慰安婦などのあいまいな主張と違い根拠も明確です。

これらの補償をすれば米国全部を売り払っても足りないでしょう。

つまり米国政府としては「個人請求権」を安易に認めるわけにはいかないです。

政府が率先して秩序を乱すとか前代未聞

文左派政権は自分の権力基盤を強化する目的で「反日」を基本に据えました。親北反日です。その一環として「日韓請求権協定」でケリが付いている「賠償問題」を取り上げ「個人の請求権」を政府が後押しする「掟破り」「禁じ手」を使っています。

 

日本政府が「もう済んでいる」とするのは当然のことで、これに応じたら日本も国際条約破りに加担することになります。

 

ところが日本の左派系の人たちやマスコミには「かわいそう」「認めるべき」と筋違いの主張をして政府の足を引っ張る人が多いのは残念なことです。

韓国政府は世界から仲間はずれにされる

三権分立を盾にしてこの「掟破り」を続ける韓国左派政権を支持する国はありません。

味方であるはずの?中国や北やロシアは最も人権弾圧が激しい国々です。

 

欧州でも戦争への被害者への賠償とか言い出したら無限ループに陥ります。

とりわけユダヤ人が損害賠償をすればドイツ一国を売っても足りないでしょう。

個人レベルやグループでこれを支援する動きはありますが政府レベルで後押ししすると戦争になってしまいます。

日本の統治自体が違法と賠償の範囲を一方的に広げている

現在の常識と昔の常識は違います。

列強が植民地支配をした時代は、それは珍しいことではなかったのです。

世界の国々が植民地支配を否定して過去に戻っての賠償を請求しだしたら世界は大混乱になります。そうすれば新たな被害者が多く出てしまいます。

非現実的な追求によって多くの現実的な被害者が生まれます。そしてそれは経済力の弱い新興国を直撃します。

韓国政府との話し合いは無理、無駄、しないほうがいい。

現在安倍総理は文大統領との首脳会談はしない方針ですがこれは正しいです。

f:id:tingisuhan:20190812111455p:plain
相手が国際条約を守らない非常識政権である以上話すことは何もないからです。

文政権が続く限り話し合いは何の成果も生みません。

「日韓関係はこのままでいいのか?」と主張する人は、その相手は文政権に向けるべきです。すべての原因は文政権にあります。

f:id:tingisuhan:20190812110958p:plain

韓国民や文化を叩くのはやめたほうがいいと思う

ブログなどでは以前の「問答無用の韓国たたき」が減っています。少なくともランキングの上位には少なくなりました。

いいことだと思います。

根拠のない「韓国たたき」は誤解を広めて日本の国益を損なうと考えるからです。

また日本人そのものの品格を疑われます。

私の田舎のお年寄りの方と話すと「朝鮮に対しては上から目線」の見方が多いです。当時はそれが主流だったんでしょうが現在の若い方でもそういう見方をする人も多いです。

しかし民族や文化を「優劣」の基準で見るのは何も生まないと考えています。

北方でカリブーの放牧をする人たちはまず血を飲みますがそれはその土地では最適な食事だからです。野菜も採れませんし貴重なビタミンやミネラルの供給源です。

食事や生活様式はその土地に最適化されており優劣を比べるものではありません。

 

韓国で「犬を食べる」習慣があったことに対して執拗に絡む人も見かけますが、それではクジラやイルカを食べる日本人の主張と矛盾します。

私のブログの方針

このジャンルでは新参者ですが自分なりにルールを決めています。

(1)根拠なしに特定の個人を非難しない。

(2)民族についても同様

(3)出典をなるべく明らかにする。

(4)感情をぶつける場所にはしない

(5)自分なりの整理や考える場所にする

67歳のリタイアシニアです。今まで政治・国際問題にはあまり関心を持ってきませんでしたが元徴用工問題から「おかしい」と考えて自分なりに整理することにしました。マスコミの報道をそのまま受け入れるでは本当のことはわからないと考えたからです。

 

以上自分なりに勝手なことを書きました。

長い記事をお読みくださりありがとうございました。

クリックがまだの方はよろしくお願いします。

にほんブログ村 政治ブログへ

 

reiwajiro.hatenablog.com