令和次郎ニュース

日本の国益重視で出来事を紹介、令和新撰組とは無関係です

このままでは日本は長くない

結局は「反日」行動ではないのか。

令和1年8月17日(土)令和次郎ニュース

まず応援のクリックをお願いします

  にほんブログ村 政治ブログへ

f:id:tingisuhan:20190817100946p:plain
愛知県の大村知事の主催による「表現の不自由展」は多くの問題を浮き彫りにしてくれました。

それは「表現の自由」が誤って使われているという事実です。日本国憲法

第二十一条

集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

第十二条

この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

<公共の福祉のいくつかの解釈>

例1 公共の福祉」の意味は社会一般に共通する幸福や利益のこと。

例2 「公共の福祉に反しない限り」というのは、「他人の人権を侵害しないがぎり」という意味です。平たく言うと「他人に迷惑をかけるような自分勝手なことをしてはならない」というくらいの意味です。

例3 憲法上保障される表現の自由は、同じく憲法上、幸福追求権の一種として保障されると解されているプライバシーの権利忘れられる権利と衝突する。このような事態が生じる場合に、両者の調整を図るための概念が「公共の福祉」である。

例4 自分の敷地に自由に家を建てる権利はあるけれど、他の家の日照権を奪うような建物を建てる権利はない。

結論

1 日本の国益に反する行為は「反日行動」であり「公共の福祉」と正反対

自分は専門家でもないし学者でもありませんが日本国憲法が日本と日本人の幸福を求めていることは確かです。

だから憲法の解釈がどうあれ今回のように韓国を利する「反日行動」が正当化されるような「表現の自由」はないと考えます。

「公共の福祉」のいくつかの例をみても必ず「日本人の利益」と反するからです。

慰安婦像に似た少女の像」を展示して日本の国益につながるという解釈があれば教えていただきたい。屁理屈以外でお願いします。

f:id:tingisuhan:20190817101048p:plain

2 国旗、国家、元首を冒涜するのは「公共の福祉」に反する

f:id:tingisuhan:20190817101442p:plain

これらは日本の象徴であり日本人全員が大切にしているものです。

これを冒涜する行為は明らかに「公共の福祉」の精神に反します。

「写真とか燃やしただけで御真影が~とか言ってるウヨク頭おかしい」というネットでのコメントもありましたが、頭がおかしいのはあなたですよ。

「単なる気持ちの持ちようで実害はないし~」とかもそれはあなたが無知なだけです。

 

違うと思うなら試しに中国やロシアや米国やタイやシンガポールへ行って国旗を公衆の門前で燃やして見ればいいですよ。と言って本当に実行されたら国益に関わるので困りますが。

あなたが日本に無事に帰れることはないでしょう。帰れるとしたら強制送還の飛行機かまたは死体で。

国旗を燃やすのは昔は(今でも)宣戦布告の合図でした。

元首の写真も同列でしょう。気持ちの持ちようではないのです。

タイでは実刑の刑罰も規定されています。「不敬罪」です。重いです。

写真を燃やすとかでなくてもその方向を向いてつばを吐いてもアウトです。

 

御真影」と呼ぶかどうかはその人次第ですが、これは個人の主張や考えとは別のものです。

天皇制に反対することはOKだと思います。しかし罵倒や冒涜はアウトです。個人でこっそりやる分にはバレませんが展示はアウトです。

愛知県知事が率先して「反日」を行う現在の状況は変えなければならない

愛知県という工業生産がトップの米国ならカルフォルニアみたいな代表的な県で「反日」が行われたことには驚きと危機感を持ちます。

大村知事はすぐに展示を取りやめすべての責任を津田大介監督にかぶせて逃亡を図っています。ツイートも削除する念の入れようです。

f:id:tingisuhan:20190817103152p:plain

愛知県で知事のリコール運動も聞かないしこの国はどうなってしまったのでしょうか?

左翼や一部マスコミは日本をどんな国にしたいのかわからない

だれがみてもアウトなのに一部マスコミは社説で「表現の自由の危機」を訴えました。「日本の危機」の方は感じないのでしょうか。

歴史的に国民が自国の国旗や元首の写真を燃やすような国が栄えた例はありません。

♣あったらぜひ教えてほしい。

だから各国ともに厳しい姿勢で臨むのです。中世なら一族、3族8族皆殺しでしょう。

♣中国では皇帝の名前が文章にあれば即死刑だった。明の洪武帝は「光」という一文字で一族を皆殺しにしている。文字の獄、いろんな文字がアウトだったが何がアウトかは皇帝以外わからない。役人は家を出るとき毎回今生の別れの挨拶をしたそうだ。

彼らが国歌に起立しない公務員がいる国にタイムマシンで来たら卒倒するだろう。

このまま放置すれば日本も長くない

過去の国の滅亡の原因の多くは「内部崩壊」です。

それは王位継承の王子どおしの争いだったり(例ムガール朝インド)

高官の派閥争いだったりします。

清が山海関を破れたのも守将の呉三桂が清に降り自ら門を開いたからです。

難攻不落の要塞もあっさり落ちました。

 

現在の日本も何しろ知事が「反日展」を主催するくらいですから歴史的に見れば崩壊の危機にあります。

戦前のような言論統制はあってはならないですが「反日」「反国益」が放置されている現状は危ういと思います。

日本だけが過去の実績を打ち破れば問題はないですが、歴史に学ばない者はひどい目にあっているのも事実です。

長くなりました、ここまで長い文をお読みいただきありがとうございました。

ご意見やコメントもお待ちしています。

今日のユーチューブ動画はこちらです。

https://youtu.be/fO1-wT0t0mI

短いですが。チャンネル登録もお願いします。

国益を守ることに共感いただければ応援のクリックお願いします。

 にほんブログ村 政治ブログへ 

 

reiwajiro.hatenablog.com